プロフィール - フラワーコーディネーター森 由美子のホームページ

花ごよみ

 

季節のお花のアレンジメント

花エッセイ

人との絆

コレクション

Homeプロフィール

森 由美子プロフィール

森由美子  祖父丹精の自宅の庭で花の美しさに魅せられ、花への思い入れをはぐくんだ幼児期。華道(池坊)に熱中した少女時代。恵泉女学園園芸科で出会った多くのすばらしい先生方から、花と暮らす生活の魅力、フラワーアレンジメントの楽しさを教えていただいた学生時代。たくさんの体験を貴重な糧(かて)として、暮しに花を活かす仕事歴がはや50年をこえました。

略歴

東京都世田谷区出身。フラワーコーディネーター。桐朋学園高等学部卒業。
朝日新聞社主催全国料理コンクール金賞受賞。
恵泉女子短期大学園芸科入学、本邦フラワーデザインの基礎を築いた岡見義男・永島四郎両先生に師事。イギリスとアメリカを中心に花の栽培・装飾法を学ぶ。
恵泉園芸センター、YWCA、日本フラワーデザインチェーンスクールなどで講師歴任。
日本フラワーデザイナー協会(NFD)設立に参加し、支部役員就任。
タイ国(王室)、台湾などに招かれ、各地でデモンストレーション実施。
昭和43年、アメリカのデザイナー、ビル・ヒクソン氏の招きにより、アメリカ10州で3ヵ月間、スウェーデン人デザイナーと共に<米・欧・日>のフラワーデザインをデモンストレーション。
高島屋、小田急百貨店、ソニービル、三越、東武百貨店等に「森由美子花の店」を出店。ハーブ、アートフラワー、ドライフラワー、クリスマス、ハロウィーン等のブームの先駆けとなる。
ウェディング・教会・店舗・舞台等の装飾を多数手がける。
昭和41年より、東京・世田谷区で、衣食住に花を活かすことをテーマとして、花の装飾と世界の花の歴史を楽しく学ぶ「森由美子花の教室」を主宰。
著書『クリスマスデコレーション』『四季の花飾り』、雑誌『フローリスト』『ハーブ』(誠文堂新光社)等に記事多数掲載。
昭和63年、山梨県・小淵沢にインテリアとガーデングッズの店「フラワーカレンダー」をオープン、平成19年(オープン20周年)に「ギャラリー・フラワーカレンダー」と改称し、現在に至る。